わくわくヘルシー倶楽部NEWSvol95keitai

2019/02/01

『-特集-恵方巻』


2月3日は節分の日。節分には豆まきを行う方が多いかと思いますが、近年は恵方巻もたく
さんの種類が出てきて話題になっていますね。そこで今回は「恵方巻」特集をお届けしま
す!
また、今回はイシイのハンバーグで作る恵方巻の作り方もご紹介します♪


“恵方巻き”とは
陰陽道でその年の干支にもとづいて歳徳神のある方向を吉の方向として“恵方”と呼び、
恵方巻とはこの定められた方向を向いて食べる太巻きのことをいいます。
恵方巻は七福神にあやかって7種類の具材を巻き、恵方を向き、願い事をしながら1本全て
を黙々と食べると縁起がいいとされています。

今年の方角は?
恵方巻は「方角」が重要です。今年の恵方(方角)は“東北東”。
ではこの恵方はどのように決められているか知っているでしょうか?

恵方はその年の「十干(じっかん)」によって決まっています。
この十干とは、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種のことをいいます。
1年ごとに十干が一つずつ変わっていく仕組みで10年で一周するようになっています。こ
の数字がその年の下一桁の数字と一致しており、「2019年」の「9」と一致する十干は「
乙(きのと)であり、恵方は東北東と定められています。

〇恵方は十干と同じく10つの方角があるわけではなく、実は全部で4つの方角しかありません!
『甲・己』の年の恵方は東北東
『庚・乙』の年の恵方は西南西
『辛・癸・丙・戊』の年の恵方は南南東
『壬・丁』の年の恵方は北北西

恵方巻の食べ方
1. 一人につき太巻きは1本
福を巻き込むことから巻きずし。縁が切れたり福がと切れたりしないよう包丁で切っ
てはいけません。七福神にあやかり、7種類の具が入った太巻きが望ましいです。
2. 恵方を向く
その年の歳徳神がいる方角で、何事も吉とされている恵方を向いて食べる。
3. 願い事をしながら黙々と最後まで食べる
しゃべると運が逃げてしまうため、食べ終わるまで口をきいてはいけません。また、
残さずに食べきりましょう。

新規会員登録はこちら!

会員登録はこちらから!

お問い合わせ・登録内容変更等

お問い合わせ

イシイのオンラインショッピング

イシイのショッピングサイトはこちら!